七彩について

NANASAI ONLINE STORE について

私たち株式会社七彩は70 年を超える歴史を持つ総合ディスプレイ会社です。 マネキンの制作会社として創業し、商業施設の陳列什器や店舗内装の設計施工など、商空間の演出を数多く手がけてまいりました。 永年培ってきた空間演出商材をより多くの方々に知ってもらい、使っていただきたいとの思いでこのEC サイトを開設いたしました。 七彩の現在(空間演出)、未来(地球環境への取り組み)、そして創業時からの理念(美感遊創)に基づいた商品を取り揃えていきます。

1

STORE & INTERIOR

七彩が従来から取り組んできたストアユース商材のほか、ホームでも、オフィスでも利用できる商材を取り扱います。

2

SUSTAINABLE

持続可能で地球環境に配慮したコンセプト商品を提案していきます。

3

ART & DESIGN

七彩のクリエイター等の感性と技術で創り出されたオリジナル商材と社外のクリエイターとのコラボ商品などを展開しています。

実績紹介

  • WTW 有明ガーデン 3F

    (2020.6)

  • FANCL 福山天満屋ポートプラザ店

    (2020.3)

  • FANCL SHOP

    (2020)

  • Ray Cassin OUTLET 南町田グランベリーパーク

    (2019.10)

  • FANCL 沖縄リウボウ店

    (2019.9)

  • FANCL 福岡岩田屋店

    (2019.8)

環境方針

弊社は、地球温暖化をはじめ環境問題への取り組みの重要性が⾼まるなか、質の⾼い環境活動を⾏うことを⽬的として、2005年9⽉に本社、本社商品センター、東京商品センター、⼤阪商品センターで、ISO14001環境マネジメントシステムの認証を取得し、2007年には全事業所で認証を取得しました。

2011年に、関⻄物流拠点の統合に伴い、東京商品センターと⼤阪商品センターの⼆つのISO認証事業所と⾃主運営事業所に分けて活動を進化させ、システムの向上に継続して取り組んでまいりました。

その結果、社員の意識も⾼まり、環境への取り組みに対しても⼗分な成果を上げることができました。

今後、社員ひとりひとりが、環境問題への関⼼を⼀層深め、より効果的、効率的にISO14001環境マネジメントシステムの有効性をさらに⾼めるため、⾃⼰責任のもと、⾃主運営による活動に移⾏いたします。

2017年6⽉12⽇

アスベストについて

アスベストについて

当社におけるアスベストの使用状況について

現在のアスベスト
使用状況
現在、当社が製造するすべてのマネキン及びFRP製品につきアスベストは使用されておりません。
過去のアスベスト
使用状況
当社は、1974年ころから1983年ころまでの間、当社事業所内 (京都市右京区山ノ内池尻町8番地2) にて、マネキン生産のための量産型を製作する原型の作業工程とFRP造形物を製作する過程において、部材の接着および原型調整用樹脂の充填剤としてアスベスト(白石綿)を使用しておりましたが、市場に流通したマネキン自体にアスベストが付着した可能性はほとんどありません。当該アスベスト使用は1984年に完全に中止しております。
今後の対応
現時点において、当社従業員,退職者,家族及び当社事業所周辺住民につき、中皮腫などアスベストに起因すると思われる健康被害は確認されておりませんが、今後とも健康被害についての調査等を継続して実施いたします。この問題に対しましてのお問い合わせ、ご質問は下記へお願い申し上げます。

株式会社七彩 経営管理部 人事総務課